23 Marタッチパネル自販機初体験

タッチパネル自販機初体験

駅でよく見るタッチパネル式の自販機。
あれってカメラがついていて、前に立った人の性別や年齢を推測しておすすめ商品をアピールしてるって知ってました?
あれで栄養ドリンクとかおすすめされると、どんな判別されたんだ?
って思います。
オトメゴコロ的にはちょっと恥ずかしいかな?。
どうせならジャスミン茶とかおすすめされたい。
今となってはもう気にしないですけどね。
最近、両親が田舎から遊びに来て、父親がタッチパネル式の自販機を初体験したんです。
新しい物好きの父親は、初めて見る自販機に興味津々!
母親は新しい物には慎重なタイプだから遠巻きに見学。


ICカードを渡して、私も後ろから見守る事に。
「えーっとー」やら「ほー」やら声を発しながらしばし観察し、お茶の表示をゆっくりタッチ(無難なチョイス)。
ここで振り返るから、「そこのマークの所にカードをかざして」というと「おーそうか」とちゃんとカードが重なるようにリーダーにかざす父親(意外と慎重)。
チャラランと音がして、取り出し口が自動で開くと「おー!
」と言ってお茶を取り出してました(うれしそう)。
両親が暮らす田舎にこの自販機が設置される事はないと思うけど、たまに都会に出てきて新しい物にうれしそうにしている姿をみると私も少しうれしくなります。

Comments are closed.