25 Nov猫を飼うなら最後まで責任を持ってと村上豊彦は思います

猫を飼うなら最後まで責任を持ってと村上豊彦は思います

猫が好きすぎて殆どが猫の話になってしまっているブログを書いている村上豊彦です。
最近、野良猫を見かけると雑種ではないブランド猫を見かけます。
多分、飼い猫だったのが何かしらの原因で捨てられてしまったのかなと感じます。
猫が好きな村上豊彦的には、可愛がられていた猫が捨てられたという事実に胸が痛みます。
人は結局勝手なんだと本当に寂しく思いますね。
それでも、他の野良猫に負けないくらい逞しく生きているブランド猫にとても勇気づけられてしまいます。
そんな僕も人なのですが、あのブランド猫は行き交う人を眺めて捨てられた事や飼い主だった人の事を覚えていたり理解したりする事はあるのでしょうか。
村上豊彦の実家にいる猫を捨てるなんて事は絶対にありえませんね家族ですからね。
例え理由があって一緒に暮らせなくなったとしても家族を捨てるなんて事はしてはいけないと思います。
猫が大好きな人ならわかると思いますが、猫は感情もあるし愛情も欲しがります。
村上豊彦の気になるお話
人と変わらないという事を忘れないでほしいです、中途半端に猫を飼う人を村上豊彦は許しませんよ。

Comments are closed.