08 Mar神戸市で粗大ゴミを処分する方法

神戸市で粗大ゴミを処分する方法

神戸市の行政では、大きすぎるサイズの粗大ゴミの回収を受け付けていません。
大きいサイズのものを出したい場合は、企業に依頼してください。
企業に依頼すれば、どんなものでも回収してくれるので自分で分別する手間を省くことができます。
どうしても行政に依頼したいと思った場合は、処分可能なサイズになるまで自分で解体すれば受け付けてくれる可能性があります。
ですがその手間を増やすよりだったら、最初から大きいサイズでも構わず処分してくれる企業を使った方が簡単だと思います。
みなさんはリサイクル法という法律が定められていることをご存知でしょうか。
家電なら何でも行政に任せれば良いと言う訳ではありません。
リサイクル法に該当する家電は、行政ではなく別の方法で処分しなくてはいけないのでハッキリ言って非常に面倒です。
神戸市の企業に粗大ゴミを任せれば、リサイクル法に該当するものでも受け付けて向こうで分別してくれるので助かります。

粗大ゴミを処分する時に神戸市で発生する料金

粗大ゴミを神戸市で処分した時大体3万円ぐらいの料金が発生すると言われています。
出すものの種類や大きさ、数によっても変わりますが、大体3万円を相場だと考えていれば良いでしょう。
行政に任せた場合は法外に高額な料金が発生することはありませんが、企業に任せた場合は注意しなくてはいけません。
相場以上の料金を請求するところもあるので、見積もりの結果が5万円にもなった場合は利用をすぐにキャンセルした方が良いです。
複数の企業に見積もりを出してもらって、ほとんどの企業が5万円前後の金額を提示した場合は、今回自分が出したい粗大ゴミは特殊な例だと思ってください。
地元の神戸市で粗大ゴミ処理ができるところ
また、3万円のという金額は1つの部屋を片付けてもらった時の金額になります。
1人暮らしの人が引っ越しをする時に依頼した時はそのぐらいの料金で済むと思いますが普通の住宅に暮らしていて、いくつかの部屋の粗大ゴミを一気に片付けてもらいたい場合は高額な料金が神戸市で発生します。

Comments are closed.