10 Marアセットリードのアドバイスで店舗部分は敢えてスケルトンにする

アセットリードのアドバイスで店舗部分は敢えてスケルトンにする

今、私が目を付けている物件というのは、下が店舗になっていて、自分が2階に独立して住めるものだ。
店舗の貸主に2階に住んでもらってもいいが、2階は2階でそこだけ異なる方に貸すのも良い。
うまく行けば2戸分の家賃を取れるのだ。
古くて手入れが必要だがそれを含めて1000万少し超えるかというところだ。
アセットリードに相談に行く。
この場所なら借り手はすぐにつくだろう。
問題はどうリフォームするかだとのこと。
特に店舗部分のリフォームは何に貸すのかによってやり方が異なる。
ここまでぼろぼろ状態ならいっそうのことスケルトンにして借り主に内装は自分でしてもらうという条件にしたほうがいいとのこと。
さすがアセットリードだ。
リフォームは店舗部分については内装に手を付けず、躯体分の修繕と2階部分のみとした。
これで、なんと予定の1000万円以内で、堂々と賃貸募集をかけることにこぎ着けた。
やはり、いつも通りアセットリードに相談した結果なのだ。

Comments are closed.