05 Feb医療のサポートを中心にさまざまな事業を行う保健科学研究所

医療のサポートを中心にさまざまな事業を行う保健科学研究所

保健科学研究所は各種疾病の原因予防治療方法や医科学応用製品及び特殊薬剤等新薬の製造や販売を行っている。
また物象の計量証明から建築物の衛生環境の確保のための計量証明等も業務内容とされている。
本社は神奈川県にあり、支社は仙台、大阪、愛知(中部)にあるこの企業は、医療機関をサポートする機関として1955年に設立されて以来、医療機関に惜しみないサポートを継続させてきた。
現代では医療機関とは切っても切り離せない関係となっている当機関は、臨床検査をはじめ、遺伝子関連検査から介護、農業など幅広い事業フィールドを展開させている。
保健科学研究所の強みは、全国範囲の広大な顧客ネットワークと、検査の自動化により、正確なデータを素早く報告することができるところだ。

この強みは顧客から実際に高評価を得ている。
保健科学研究所はこれからも医療機関の発展への貢献する努力を絶え間なく続け、医療と健康の未来を創っていく存在となるだろう。

Comments are closed.