09 Mar体操の動きが含まれるポールダンス

体操の動きが含まれるポールダンス

ポールダンスとは、名前に「ダンス」と含まれているので、もちろんダンスの一種になります。
しかし、その中には体操的な動きも含まれるので、時々体操のカテゴリーに含まれる場合もあります。
垂直になる柱を使うもので、この柱を通常「ポール」と呼びます。
ポールダンスの名前の由来はこのポールを使うことから来ています。
演技中は身体の柔軟性や、筋肉を満遍なく使っていき、昇り降りといった基本的な動きから、回転や倒立など、体操に大きく関係するような技を、複雑にたくさん組み合わせたダンスになります。
全身の筋肉を使うので、日々のトレーニングは欠かせません。
さらにポールに捕まることだけでもかなりの筋肉を使うのに、それから複雑な動きをいくつも繰り返すことになります。
かなりの経験を積んでいないと、実践するのは難しいです。

しかし全身運動になることには違いないので、自分の身体を鍛えたい人に、最近人気が出ています。
興味のある人は挑戦してみましょう。

Comments are closed.